TOP > 取扱商品情報  > intra-mart

取扱商品情報

intra-mart

 intra-martは株式会社NTTデータ イントラマート社の製品です。
 intra-martはWebPlatformに標準でコンポーネントされ他製品にアプリケーションサーバを同梱したものです。
 OS/DBに左右されず、柔軟にシステムを構築することが可能な製品です。

イントラマート 画像クリックで拡大表示

3つの特長

 intra-martには3つの特長があります。

1  高い開発生産性を実現する統合型フレームワーク

日本企業の商習慣に適合したワークフローをはじめとして、Webシステムの開発において必要な各種機能をコンポーネント化し、豊富に装備しています。
またOSSを積極的に採用した製品開発を行うことで、オープン化と低価格化を推進しています。OSSの利用により削減できた開発コストを製品ライセンスに還元することで、低価格を実現しています。さらにintra-mart製品もソースコードが公開されています。

2  ビジネスの変化に柔軟に対応できるSOAシステム構築基盤

コンポーネントにはフロント統合のためのポータル/シングルサインオンから、バックエンド統合のためのESB/ERP連携モジュール、さらにはビジネスプロセスを可視化、連携、管理するためのBPM(ビジネスプロセスマネジメント)まで、SOAをベースにしたビジネスシステムを構築していくための機能が多数提供されています。

3  カスタマイズ容易なビジネスアプリケーションシリーズ

フレームワーク上で稼動する、グループウェアや販売管理システムなどの各種業務アプリケーションがラインナップされています。
日本企業の商習慣に適合しており、ソースコードが公開されているため業種や業務内容に合わせて自由にカスタマイズすることが可能です。

 当社では、intra-martをパッケージや開発基盤として、お客様へ最適なシステムをご提案し、構築のお手伝いをさせていただきます。
 intra-martはフレームワークで用意されているJava業務コンポーネント群を利用することで、Webシステムの開発基盤としてシステムを短期間かつ高品質に構築できます。
 またソースコードも公開されているので、パッケージをカスタマイズ・機能追加することでよりお客様の業務にフィットしたシステムに発展させることができます。
 intra-martは国内外2200社(平成22年3月末)を超える導入実績があり、中でもワークフロー製品の中では導入実績が国内NO.1のソフトウェアです。

ページトップへ


ワークフロー

 intra-martのワークフローモジュールを利用して全社規模ワークフローを構築することで、ペーパーレス、スピードアップなどの業務効率化を実現します。
 条件分岐や結合など、日本の商習慣に柔軟に対応した複雑なワークフローの構築も可能です。

・ワークフロー事例 ワークフロー事例
画像クリックで拡大表示

ページトップへ


スタートパック

 intra-martのアプリケーションシリーズであるイントラネット・スタートパックは全社規模での利用が可能なグループウェアです。
 掲示板やスケジュール管理、ドキュメント管理などの機能により、チームコラボレーション機能が充実しているため、組織を横断しての社内コミュニティ内での情報共有が可能です。
 もちろんカスタマイズにも対応できます。

スタートパック 画像クリックで拡大表示

 intra-martにアプリケーションシリーズがセットになった30〜150ユーザ様までのお客様向けにお得なパッケージもご用意しております。
 ぜひ一度イントラマート社のデモサイトにて、動作を体感してみてください。

 お問い合わせはこちらから

ページトップへ