TOP > ニアショア開発

ニアショア開発

 弊社では業務ソフトウェアのニアショア開発(国内地方拠点への委託)をSIer様よりさまざまな形態で請負ってきました。
 下記のように要件定義書から仕様書を作成する上流フェーズでお客様先にSIer様と一緒に常駐して作業を行い、製造フェーズで自社開発を行うタイプ、さらに結合試験をお客様(SIer様)と合同で実施するタイプや、製造・テストのみの開発するタイプなど、お客様ニーズにより柔軟に対応させていただきます。
 オフショア開発(海外委託)では要求仕様があいまいなものを依頼する事はできませんが、ニアショアではSIer様との共同作業により困難なシステム開発にも柔軟に対応できます。
 コストダウン要求が厳しい中、オフショア開発で必要となるSIer様の付帯費用が国内ニアショアにすることで大幅に削減可能です。

 地方での利点を生かして首都圏のSIerからIターンで加入したメンバーや大手SIer様とのニアショア開発による技術力をベースにお客様の御要望にお応えいたします。
 企業様の自社システム開発などにもお応えいたします。

こんなにメリットがあります

■開発コストを抑えたい
25年に及ぶ大手電機系SIer様でのシステム開発経験を生かし、お客様のご予算とご希望に応じ、ニアショア開発に柔軟に対応いたします。しかも首都圏のコストと比較して1/2〜2/3に抑えることも可能です。

■安心の国内開発
オフショアに比べてコミュニケーションの容易さがニアショアの魅力です。
製造のみのコスト比較ではオフショア開発に届きませんが、オフショア開発に不可欠の管理・サポート費用がニアショアと比較してほとんどかからないので、トータルのコストではむしろ大きなメリットを享受できます。
担当される方の負荷をオフショア開発に比べて激減させることが出来ます。

■セキュリティが心配
弊社はISMSを取得しておりますので、情報の管理・取り扱いに十分な配慮を実施しております。

 まずは是非一度弊社へ御相談下さい。


ビジネスモデル例

ページトップへ