TOP > 採用案内 > 社員教育

採用案内

社員教育

人材育成の基本方針・目標

 当社では人事制度とタイアップさせ、社員に求める『期待像』を明確に打ち出すことに重点におき、それを実現するのために年度始めの『年間個人目標』を設定する過程で上司との個別面談・指導を行い、キメ細かい指導を行います。 社員教育としては、基礎を固める新人研修はもちろんのこと中堅社員においても顧客ニーズに対応できる人材の育成を目指しています。

ページトップへ

新人教育

 入社前に各自に書籍を支給し、自宅学習によって下地を形成します。 入社後は、社会人としてのマナー研修、情報セキュリティに関する教育、および技術未経験でも研修後スムーズに業務に携われるように技術研修を3ヶ月間行います。 スケジュールとしては、入社後2週間でビジネスマナー、情報セキュリティ教育、技術力習得のためのプログラム基礎教育を実施し、その後は技術専門の教育機関にて約2カ月間、みっちり技術教育を実施します。

ページトップへ

キャリア教育

 業務遂行に必要な知識や技術力と管理能力を身に付けるために社内教育はもちろんのこと、社外教育機関(ITプロフェッショナル人材育成講座)を活用し、社員一人ひとりのスキルアップを目指しています。 また、当社は年間教育計画を立てて社員教育に関する助成金(キャリア形成促進助成金)を有効活用しています。


ページトップへ

昇格研修

 毎年4月に昇格任命した社員を対象に専門職にあった研修を行います。 研修期間は役職に応じて2日〜3日、研修場所は県内または、県外(主に東京)の教育機関にて行います。


ページトップへ