TOP > 環境経営指針書

環境経営指針書

I.環境方針

◆基本理念

株式会社システック沖縄は、環境問題への取り組みを社会的責務と認識し、一人ひとりが環境へのやさしさを優先して行動します。

◆行動指針

 
1.省資源・省エネの推進
環境方針を全従業員へ周知徹底することで意識向上を図り、事業活動の全域で省資源や省エネルギー推進に取り組み、環境保全に適した製品の購入及び販売促進に努めます。

2.環境管理の継続・維持
有害廃棄物の発生防止及び抑制、排出物の分別徹底を行い、適切な処理と再利用に注力し、汚染の予防・低減に取り組みます。

3.法規制の遵守
環境問題に関する法規制、及び当社が同意するその他の要求事項を遵守し、必要に応じて見直しを実施するとともに、環境保全活動を推進します。

4.環境方針を全従業員に周知徹底するとともに、社外へ公開します。

II.環境管理責任者と環境管理組織体制の設置

◆環境管理責任者    赤嶺 宏(代表取締役社長)

III.◆環境関連法規制の把握と遵守

◆環境法規制一覧

法規制名称 規制等の入手・確認方法 確認頻度
環境基本法 環境省のホームページを閲覧する 1年に1回
省エネ法
(エネルギー使用の合理化に関する法律)
環境省のホームページを閲覧する 1年に1回
廃棄物処理法
(廃棄物の処理及び清掃に関する法律)
環境省のホームページを閲覧する 1年に1回
包装容器リサイクル法
(包装容器に係る分別収集及び再商品化の促進等に関する法律)
環境省のホームページを閲覧する 1年に1回
グリーン購入法
(国等による環境物品等の調達の推進に関する法律)
環境省のホームページを閲覧する 1年に1回

IV.環境目的、目標、計画の策定と実施

◆環境目的・目標一覧

No 環境目的 環境目標
1 省エネ 消費電力・水道使用量・ガス使用量の削減
2 省資源 コピー用紙削減、トナー使用料の削減
3 廃棄物削減/リサイクル推進 分別廃棄の徹底
4 地域貢献 ゴミゼロ運動の推進

V.従業員に対する環境教育の実施

◆環境教育一覧

研修項目 対象者 実施方法
環境方針の徹底 全従業員 全体会議での唱和
環境目標の理解及び環境計画の実行における役割 全従業員 関係資料の配布
環境配慮への方法の検討 全従業員 集合研修

VI.法遵守状況、及び環境活動状況の定期的な確認

◆内部監査員    佐和田 芳昭(代表取締役常務)

◆内部監査項目

監査項目 監査頻度
【必須】環境関連法規制の一覧表はあるか 1年に1回
【必須】環境関連法規制を遵守しているか
【必須】環境目的、環境目標の一覧表はあるか 1年に1回
【必須】環境目的、環境目標の達成度はどうか
【必須】環境教育の一覧表はあるか 1年に1回
【必須】環境教育の達成度はどうか